11.12. 覆布化...

11.12.1. 概観

図17.207 覆布化の例

覆布化の例

覆布化フィルター適用後 (選択範囲内)


覆布化... コマンドは布のような質感を選択範囲もしくはアルファ領域につけるスクリプトです。

このスクリプトはインデックス化カラー画像の場合はメニュー項目が灰色無効となり使用できません。

このスクリプトはつぎの手順で処理をしています。

  1. Create an image in the same size as the original image, or selection or region in alpha if it is given, then add a layer to this image filled with white and noisified strongly.

  2. 先ほど追加したレイヤーの複製を作り、 上側のレイヤーを 乗算 モードにします。

  3. Apply Gaussian blur in different directions, horizontally on the lower layer by the given parameter Blur X as the radius, and vertically on the upper layer with Blur Y.

  4. Merge these two layers into an image and make its contrast expanded as possibly, then slightly noisify again on this working image.

  5. Finally do bump map on the original image by the working image with parameters Azimuth, Elevation, and Depth.

11.12.2. フィルターの呼び出し方

This filter is found in the image window menu under FiltersArtisticClothify….

11.12.3. オプション

図17.208 覆布化フィルターのオプション

覆布化フィルターのオプション

Azimuth, Elevation, and Depth come from Bump Map filter.

ぼかし X, ぼかし Y

これらのパラメーターは水平方向に ぼかし X、 垂直方向に ぼかし Y の長さぶんだけ織り目文様の糸筋を伸ばします。 値の範囲は 3 から 100 です。

方向

方向 スライダーは光の射してくる方向を方角で指定します。 最低値 (0.00) と最大値 (360.00) が時計の文字盤で 3 時の方向を差しています。 値を増すほどに方角は反時計回りに移動します。

高度

高度 スライダーは光の射してくる高さを指定します。 最小値 (0.50) なら光は水平方向から射し、 最大値 (90.0) なら光は天頂から射します。

Depth

深さ スライダーはバンプマップで見掛け上の谷と山の高低差を指定します。 値を大きくとるとよりごわごわした風合いの布を表現します。 値の範囲は 1 から 65 です。