8.38. グラデーションマップ

8.38.1. 概観

図16.217 グラデーションマップの使用例

グラデーションマップの使用例

グラデーションマップ適用の例。 上図は元画像、 中央にグラデーション、 下図は元画像にグラデーションマップフィルターを用いてグラデーションをかけた結果。


グラデーションマップ フィルターは現在のグラデーション (ツールボックスの ブラシ/パターン/グラデーション の区画で表示されている) を使って、 現在の画像で活性化しているレイヤーか選択範囲にフィルターを適用して色を塗り直します。 この機能を利用する前に グラデーションダイアログ でグラデーションを選んでおいてください。 そうしたら画像のレイヤーを選んで色を変えたいところに選択範囲を作成し、 フィルターを呼び出します。 このフィルターにはダイアログがなく、 途中で入力を一切要求せずひとりでに処理を完遂します。 変換のしくみは、 画像の色から強度 (0〜255) を算出して最も暗い画素にグラデーションの左端の色を、 最も明るい画素にグラデーションの右端の色を与えるようになっています。 中間的な値にはレベルに合わせグラデーションの相応の位置の色を与えます。

8.38.2. フィルターの呼び出し方

画像ウィンドウのメニューより カラーマッピンググラデーションマップ