8.16. 平滑化

平滑化 コマンドは色の明るさをレイヤー全体にわたって補正し、 ヒストグラムの明度チャンネルができるだけ平坦になるように、 つまりすべての画素があらゆる明度のレベルに満遍なく同じ数だけ分布するように調整します。 この様子は下図のヒストグラムでご覧ください。 あまり使われない色の画素に比べ頻出の色の画素は幅広く分散させています。 処理後の画像はかなりの変化が起きる可能性があります。 平滑化プラグインは或る時は画像のコントラストを程良く強調して今まで見えづらかった部分を明瞭にしてくれますが、 時には画像の見栄えを悪くしてしまうかもしれません。 とても強力な処理を行ないますのでともかく 1 度は画像に適用してみてどうなるか試すとよいでしょう。 操作対象は RGB カラーまたはグレースケールのレイヤーです。 画像の色がインデックス化されているときはこのメニュー項目は灰色無効になっていて使用できません。

8.16.1. コマンドの呼び出し方

画像ウィンドウのメニューより 自動補正平滑化

8.16.2. 平滑化の例

図16.173 元画像

元画像

平滑化適用前の活性レイヤーとその赤・緑・青各色のヒストグラム


図16.174 コマンド適用後の画像

コマンド適用後の画像

適用後の活性レイヤーとその赤・緑・青各色のヒストグラム

Histogram stretching creates gaps between pixel columns giving it a striped look: colors that occur frequently are stretched.