3.9. タイル化可能ぼかし...

3.9.1. 概観

図17.26 タイル化可能ぼかしフィルターの使用例

タイル化可能ぼかしフィルターの使用例

元画像

タイル化可能ぼかしフィルターの使用例

タイル化可能ぼかしフィルター適用後


This filter is a script-fu and not GEGL-based.

This filter is used to soften tile seams in images used in tiled backgrounds. It does this by blending and blurring the boundary between images that will be next to each other after tiling.

[ティップ] ティップ

タイル化する画像の縁だけをぼかしたい場合は、 このフィルターをそのまま画像全体にかけるわけにはいきません。 つぎの手順を踏めばこの課題も処理できます。

  1. 画像の複製をとり ( レイヤーレイヤーの複製 )、 加工対象にするためそのレイヤーを選んで活性化します。

  2. タイル化可能ぼかしフィルターを半径 20 ピクセルの設定でこのレイヤーに適用します。

  3. このレイヤー全体を選択 (Ctrl+A) してから、 ぼかした縁取りの幅を適当に残せるよう選択範囲を縮小 ( 選択選択範囲の縮小... ) します。

  4. その選択範囲の輪郭をぼかします ( 選択境界をぼかす... )。

  5. キーボードショートカット Ctrl+K で選択を解除します。

  6. 両レイヤーを統合 ( レイヤー下のレイヤーと統合 ) します。

3.9.2. フィルターの呼び出し方

You can find this filter in the image menu under FiltersBlurTileable Blur….

3.9.3. オプション

図17.27 タイル化可能ぼかしフィルターのオプション

タイル化可能ぼかしフィルターのオプション

半径

半径 を大きくするにつれぼかし具合が強くなります。

垂直ぼかし, 水平ぼかし

垂直ぼかし は画像の上辺と下辺の絵柄が、 水平ぼかし は画像の左辺と右辺の絵柄がつながり易くなるようにします。

ぼかしタイプ

適用されるアルゴリズムを選択します。

IIR

写真やスキャナーで読み取った画像に向いています。

RLE

コンピューターで生成した画像に向いています。