12.2. ベベルの追加...

12.2.1. 概観

図17.243 ベベルの追加フィルターの使用例

ベベルの追加フィルターの使用例

元画像。 色のついた矩形を選択。

ベベルの追加フィルターの使用例

ベベルの追加フィルター適用後


This filter adds a slight bevel to an image using a bump map (see below). If there is a selection, it is bevelled, otherwise the filter has no effect.

図17.244 ベベルの追加の例その 2、 バンプマップ利用

ベベルの追加の例その 2、 バンプマップ利用

元画像

ベベルの追加の例その 2、 バンプマップ利用

バンプマップ

ベベルの追加の例その 2、 バンプマップ利用

フィルター適用後


12.2.2. フィルターの呼び出し方

You can find this filter in the image window menu under FiltersDecorAdd Bevel….

12.2.3. オプション

図17.245 ベベルの追加のオプション

ベベルの追加のオプション

厚さ

上から見た傾斜地の幅をピクセル単位で指定します。 最大幅は 30 ピクセルです。

コピーで作業する

このオプションを有効にするとスクリプトは画像の複製をとって新たなウィンドウで開き、 その複製にフィルターを適用します。 元画像は変更を受けません。

バンプレイヤーを残す

このオプションを有効にするとこの処理に使われたバンプマップが新たなレイヤーとなって画像に残されます。 下図でレイヤーダイアログが示しているように、 そのレイヤーは不可視状態で元レイヤーの下側に置かれます。