9.6. 明るさの最大値

9.6.1. 概観

図17.174 明るさの最大値フィルターでノイズを軽減

明るさの最大値フィルターでノイズを軽減

元画像

明るさの最大値フィルターでノイズを軽減

明るさの最大値フィルター適用後


明るさの最大値 フィルターは活性レイヤーもしくはその選択範囲の明るい部分を拡げ、 強調します。

画像のどの画素でも、 その明度を周囲 3×3 の範囲の 8 つの画素のうち最も明るい画素の値に一致させます。 そのため明るい画素が明るい領域に加わってゆきます。 しかし周りが明るいところの暗い画素は消えてしまいます。 全方向拡張により 1 個でも明るい画素があるとそれがもっと大きめの明るい領域に膨らみます。

さらに込み入った画像では明るい領域が拡張され同一物で強調され何やら大粒の画素のモザイクぼかしのようになります。

背景が単色ならこのフィルターはノイズを取り除きます。

図17.175 明るさの最大値によるノイズ除去の例

明るさの最大値によるノイズ除去の例


9.6.2. フィルターの呼び出し方

画像ウィンドウのメニューより フィルター汎用明るさの最大値