8.24. チャンネル合成...

8.24.1. 概観

図16.187 チャンネル合成コマンドの使用例

チャンネル合成コマンドの使用例

分解された画像 (RGB チャンネル分解)

チャンネル合成コマンドの使用例

チャンネル合成適用後


チャンネル合成... コマンドはグレースケールの複数の画像またはレイヤーを元に、 つまり具体的には RGBHSV のような要素に分解された画像またはレイヤーから画像を再構成します。 このコマンドは画像がグレースケールの場合のみ作動します。 RGB 色やインデックス化色の画像の場合はこのメニュー項目は灰色無効となっていて使用できません。

8.24.2. コマンドの呼び出し方

  • 画像ウィンドウのメニューより 色要素チャンネル合成...

8.24.3. オプション

図16.188 チャンネル合成コマンドのオプション

チャンネル合成コマンドのオプション

合成チャンネル

使用する色空間 (RGBHSV …) をここで選べます。 選択肢については次節の チャンネル分解... コマンドのところで説明してあります。

チャンネルの表現

画像の各チャンネルがどのチャンネルを担うかをここで選択できます。 つまりたとえばここで色チャンネルが交換できます。

図16.189 チャンネルの表現の例: 2 つのチャンネルを交換

チャンネルの表現の例: 2 つのチャンネルを交換

元画像

チャンネルの表現の例: 2 つのチャンネルを交換

チャンネルをレイヤーに分解

チャンネルの表現の例: 2 つのチャンネルを交換

チャンネルの表現で変更

チャンネルの表現の例: 2 つのチャンネルを交換

チャンネル合成後の画像


マスク値: チャンネルの構成にレイヤーもしくは画像を選ぶほかに、 0 から 255 の値をチャンネルに与える方法もあります。 ただ少なくとも 1 チャンネルはレイヤーもしくは画像から得るようにする必要があります。

[ティップ] ティップ

チャンネル分解のときと異なるオプションをチャンネル合成に設定してみた場合、 つまりたとえば画像をチャンネル分解する色モデルRGB にしたうえでチャンネル合成に L*a*b* を選べば興味深い色の効果が現れるはずです。 やってみましょう。