8.12. HSV 伸長

HSV 伸長 コマンドは コントラスト伸長 と同じ操作を RGB 色空間ではなく HSV 色空間で行ないます。 色相は変えません。 つまり彩度、 明度の各成分の分布をそれぞれ個別に伸長させるのです。 処理の成果はときおり良好なこともありますが、 たびたびちょっと変な具合になります。 HSV 伸長プラグインは RGB 色とインデックス化色の画像のレイヤーで作動します。 画像がグレースケール色の場合はこのメニュー項目が灰色無効となり使用できません。

8.12.1. コマンドの呼び出し方

  • 画像ウィンドウのメニューより 自動補正HSV 伸長

8.12.2. HSV 伸長の例

図16.162 元画像

元画像

HSV 伸長適用前の活性レイヤーとその赤・緑・青それぞれのヒストグラム


図16.163 コマンド適用後の画像

コマンド適用後の画像

HSV 伸長適用後の活性レイヤーとその赤・緑・青それぞれのヒストグラム。 コントラストと明度と色相が強調された。