6.34. 画像の情報

画像の情報 コマンドは画像についての数多くの情報を網羅したウィンドウを開きます。

6.34.1. コマンドの呼び出し方

  • 画像ウィンドウのメニューより 画像画像の情報

  • キーボードショートカット Alt+Enter

6.34.2. オプション

画像の情報ウィンドウは 3 つのタブに分かれています。

6.34.2.1. プロパティタブ

図16.96 プロパティタブ

プロパティタブ

ピクセルサイズ

画像の幅と高さをピクセル単位で、 つまり 物質的な 大きさで示しています。

印刷サイズ

印刷物での画像の寸法を現在使われている単位で表示しています。 ただしこの画像の寸法は上記の物質的な大きさと画面の解像度により算出された 論理的な 値です。

解像度

画像の印刷解像度をドット毎インチで表示しています。 この値は 画像印刷解像度の設定 ダイアログで変更できます。

色空間

画像の色空間名を表示しています。

ファイル名

画像を収めたファイルの保管場所 (パス名) とファイル名をつなげて表示しています。 点々で省略されている部分はウィンドウを横に拡げると読めます。

ファイルサイズ

画像を収めたファイルの容量を表示しています。

ファイル形式

画像を収めたファイルの形式名を表示しています。

メモリ中のサイズ

画像の読み込みと作業履歴の記録のために費やされた RAM 量が表示されています。 この情報は画像ウィンドウのステータスバーでも表示されます。 この値はファイルサイズとはかなり異なります。 画面に画像を表示するときに圧縮を解いているのに加え、 GIMPやり直し (リドゥ) のために画像の複製もメモリー上に置くためです。

元に戻せるステップ

これまでに画像に加えた操作の取り消せる手数が表示されています。 作業履歴 ダイアログでその様子がよく判ります。

やり直せるステップ

取り消された操作のうちやり直しが効く手数が表示されています。

ピクセル数; レイヤー数; チャンネル数; パス数

ちゃんと数えてありますよ!

6.34.2.2. カラープロファイルタブ

図16.97 カラープロファイルタブ

カラープロファイルタブ

このタブでは画像とともに GIMP に読み込まれたカラープロファイルの名前が表示されます。 初期値は組込みsRGBプロファイルです。

6.34.2.3. コメントタブ

図16.98 コメントタブ

コメントタブ

このタブで画像に埋め込むコメントが読め、 編集できます。 [未保存の変更がない画像に新たにコメントをここで書き加えても、 手付きと認識されません。 おそらくバグです。]